1. トップページ
  2. > 事業紹介
  3. > 航空・宇宙

航空・宇宙

住友精密が築き上げてきた、安全という常識

詳細サイトへ

住友精密は半世紀以上にわたり、プロペラ・脚・熱交換器を中心に航空機用機器を設計・製造してきました。これら豊富な実績と経験により、航空機の飛行安全に直接関与する製品を開発・製造できる世界の民間航空機器分野でのリーディングカンパニーとして確固たる礎を築きあげました。

航空・宇宙部門の強み

  • 半世紀以上にわたる豊富な実績と経験
  • 設計から製造、サポートに至る一貫したサービス
  • 3次元CAD/CAMソフトを利用した生産システム
  • 最新のエレクトロニクス技術や素材開発への取り組み

降着系統システム

当社は、長年にわたり降着装置の設計・開発・製造の技術を培ってきており、国内航空機の開発プログラムのほとんどに参画しています。近年では、その経験をもとに海外民間機開発にも独自に参画しており、中型機クラスでは独自に設計・製造・開発がおこなえる世界でも有数の降着装置メーカーとの評価をいただいています。 これまで、ボンバルディア社のリージョナルジェット機CRJ700/900/1000などの降着システムを手掛けてきており、HondaJet、MRJの降着装置開発にも参画しています。

    • CRJ1000
      [写真:ボンバルディア社HPより]
    • CRJ700/900/1000前脚
    • CRJ700/900/1000主脚
    • XP-1
      [写真:防衛省HPより]
    • XP-1/C-Xブレーキコントロール・ユニット、スピード・センサ及びオートブレーキ・パネル
    • XP-1 前脚(落下試験装置に取付)
    • C-X [写真:防衛省HPより]
    • C-X 主脚(落下試験装置に取付)

熱制御システム

当社は、航空機用ならびに航空エンジン用に、熱交換器を含む熱制御システムを供給できる世界有数のメーカーです。独自の設計評価技術、フィン成型技術及びアルミ材等の金属ろう付け技術を武器に、より高性能、小型軽量な熱制御製品の開発に常に取り組んでいます。
近年ではB787ドリームライナーに搭載される補助動力装置(APU)向けのオイルクーラーをはじめ、同じくB787に搭載されるロールス・ロイス社のエンジン用熱制御システムを開発しました。

    • トレント1000®エンジン
      [写真提供:ロールス・ロイス社]
    • トレント1000®エンジン用FOHE ※1
    • トレント1000®エンジン用SACOC ※2
    • トレント1000®エンジン・スタータ・ジェネレータ用AOHE ※3
    • エンブラエル170/190用空調システム
      [写真提供:ハミルトン・サンドストランド社]
    • エンブラエル170/190用空調システム コンデンサ・リヒータ
    • エンブラエル170/190用空調システム デュアル・ヒート・エクスチェンジャ
    • AP5000 B787用 APU
    • AP5000 APU用 オイルクーラー
  • ※1Fuel Oil Heat Exchanger
  • ※2Surface Air Cooled Oil Cooler
  • ※3Air Oil Heat Exchanger

プロペラ、油空圧システム

プロペラ・メーカーとして、これまで高品質のプロペラ・システムを半世紀以上にわたって製造しています。防衛省向けでは、救難飛行艇US-1Aや哨戒機P-3C用の世界的にも優れたプロペラ・システムの国産化を手掛け、国産旅客機YS-11用プロペラのオーバーホールの実績もあります。
また、当社の空圧機器の代表であるエンジン用空圧スタータは、小型・軽量ながら航空エンジン始動時に大きなパワーを発生させることができます。この他にアクチュエータ、バルブなどの油圧機器も製造しています。

    • P-3Cプロペラシステム
    • P-3Cプロペラシステム
    • V2500エンジン
    • V2500エンジン用 エンジン・スターティング・システム(PS400)

宇宙関連製品

航空機分野で蓄積した種々の技術は、総合技術の粋を集めて実現される宇宙開発の分野にも生かされています。H-ⅡAロケット用の熱交換器や国際宇宙ステーション「きぼう」日本実験棟用の熱交換器を設計・製造しています。

    • H-ⅡAロケット
      [写真提供:JAXA]
    • H-ⅡAロケット用熱交換器
    • 「きぼう」日本実験棟
      [写真提供:JAXA]
    • 「きぼう」日本実験棟用交換器

ページトップへ