開発試験設備のご紹介

 

 

電波暗室の仕様紹介

 

下記仕様の電波暗室を設備し、供試品の電磁干渉性能を評価しております。
特徴欄に記しましたように、電子/電気機器だけでなく油圧を含む機器の試験が可能です。対応可能な試験内容の詳細につきましては、お問合わせください。


電波暗室外部   電波暗室内部
電波暗室外部
 
電波暗室内部

装置の仕様
No. 項 目 仕様
準拠規格 MIL−STD−461/462
RTCA/DO−160
構造 電波半無響室
・ 5面フェライトタイル
・ 6面部分コーンタイプ吸収体(450mmH)
測定距離 3m 及び 1m
室内寸法 床面積;7m×6.85m  天井高さ;3.95m
ターンテーブル 直径;2m 搭載重量;1トン
搭載可能最大供試品寸法(m);0.75W×1.2D×2.1H
扉サイズ(m) 扉(1);1.2W×2.0H  扉(2);2.5W×2.0H
特徴 (1) 供試品への外部からの油圧供給が可能
(2) 冷却水を必要とする油圧ユニットの持込が可能