事業紹介


住友精密工業(SPP)は、その独創的な未来技術を駆使して、航空宇宙機器から小型センサまで、多岐にわたる事業を展開しています。


  • 航空・宇宙

    半世紀以上にわたり、プロペラ・脚・熱交換器などの航空機用機器を設計・製造してきた住友精密工業。
    世界の民間航空機器分野でのリーディングカンパニーとして確固たる礎を築き上げています。

  • 油圧制御

    航空宇宙事業で培った油圧技術を活かし、他の輸送機器や一般産業装置向けの油圧機器の分野を開拓。
    テクノロジーの進化とともに時代の要求を的確に捉え、用途の拡大を図っています。

  • 熱交換器

    航空機用熱交換器を開発して以来、さまざまなエネルギー分野に、高性能でコンパクトな熱交換器を供給。
    低温工業用大型熱交換器、LNG気化器の分野では、世界のトップメーカーとして揺るぎない信頼を獲得しています。

  • 環境システム

    環境にやさしいオゾン。
    住友精密工業は、その力を用排水処理工程に適用するなど、さまざまな分野に展開しています。地球環境への意識の高まりとともに、さらなる発展と拡大が期待されています。

  • マイクロテクノロジー

    MEMS(Micro Electro Mechanical Systems)は、既に身近な電子機器などに搭載されています。
    例えば携帯電話に代表されるモバイル機器用の高周波デバイスや小型カメラモジュールなどがあげられます。
    これらMEMS製造に欠かせないシリコン深掘り装置とシリコン酸化膜犠牲層エッチング装置のリーディングカンパニーとして、全世界のMEMS技術の発展に貢献しています。

  • センサ

    MEMS技術を活かし、センサやセンサ応用システムに取り組んでいます。業界に先駆けて量産を開始したMEMSジャイロセンサは、自動車の安全性向上に寄与。多様なセンサを組み込んだ高付加価値システムにも取り組み、高度な情報化社会の実現に貢献しています。


お問い合わせ

住友精密工業へのエントリーは、就職サイトから行ってください。
後日、登録されたメールアドレスに、人事担当者からご案内を送付させていただきます。
住友精密グループの各企業での採用は行っていません。
住友精密工業へのエントリーをお願いいたします。