住友精密工業株式会社 熱交換器部門

製品紹介Products

世界のエネルギー分野で活躍する多彩な熱交換器。

拡散接合型
マイクロチャンネル熱交換器
“DuraBlex®

溝付きの板を積層し、金属の拡散現象で接合した構造の熱交換器です。構造の特性上、プレートフィン型よりも肉厚が大きく取れるため、高圧・熱サイクルの厳しい環境での使用に適しています。高圧で使用される水素ステーションや、LNG燃料船、LNG運搬船、FSRU(浮体式LNG貯蔵・再ガス化設備)など、小型化が求められる船舶での熱サイクルが厳しい用途などに、適用の範囲を拡げています。

イメージ:拡散接合型マイクロチャンネル熱交換器

構造

  • エッチング溝加工したステンレス鋼製平板を積層し、金属の拡散現象によって接合。
  • 接合部は組織的に一体となり、母材と同等として扱うことが可能。
イメージ:拡散接合型マイクロチャンネル熱交換器の構造

特徴

1最大100MPa 程度までの高圧用途に対応します。

構造の特性上、プレートフィン型熱交換器より強度が高く、強度・耐久性が要求される高圧用途等に適しています。

2他形式の熱交換器より小型化することが見込まれます。

プレートフィン型熱交換器と同様に、エッチング平板と拡散接合構造により、伝熱面が拡大され、小型化が見込めます。
マイクロチャンネル型熱交換器は、プレートフィン型熱交でカバーできない厳しい条件に対応します。

3主要部材質は、耐水素性に優れたSUS316L(Ni 当量材、高圧ガス保安法適合材)を適用可能です。
4高圧ガス保安法「特定設備検査規則」、ASME Sec. VIII Div. 1、欧州圧力容器指令(PED)
規格に適合しています。

信頼性評価

材料引張試験

延性破壊
母材規格値を満足
(引張強さ、0.2% 耐力、伸び)

水圧破壊試験

設計圧力 ×4 倍の水圧で漏えいなし

耐久性試験

水圧 100,000 サイクル(1-90MPa)

耐水素脆性評価

低歪速度引張試験(SSRT)にて高圧水素による影響なし

水素ステーション用水素圧縮機への適用事例

  • 圧縮機用熱交換器を、エッチング平板と拡散接合構造により従来比1/50 の小型化を実現。
  • 主要部材質は、耐水素性に優れたSUS316L(Ni 当量材、高圧ガス保安法適合材)を使用。
  • イメージ:水素圧縮機用アフタークーラー

    水素圧縮機用アフタークーラー
    設計圧力:98MPa、設計温度:150°C
    寸法:480×125×230mm

  • イメージ:従来品(二重管式熱交換器を使用)

    従来品
    (二重管式熱交換器を使用)

  • イメージ:マイクロチャンネル熱交換器適用品

    マイクロチャンネル熱交換器
    適用品