クーラント機器Products

高圧クーラントポンプCQTMシリーズ

高圧クーラントシステム

高圧クーラントシステムとは?

機械加工の際、高圧のクーラント液を加工部に噴射することで、機械加工の作業効率向上に貢献します。

高圧クーラントシステムの特長

1 切削スピードの向上、深孔加工の能率化。
2 仕上がり精度及び加工面精度の向上。
3 切り粉を粉砕しワークへのからまり防止。
4 ワーク・工具の冷却。

などで作業効率のアップに貢献します。

高圧クーラントポンプ CQTポンプの特長

4つの圧力シリーズ

必要圧力に応じて2,3.5,7,10MPaシリーズより仕様に応じた適切なポンプの選択が可能です。

12種類の吐出量

適切なポンプ吐き出し流量を選定することは、不要な流量を最小限におさえ省エネルギー化に貢献します。CQTポンプは、各圧力に対し11~12種類のきめ細かい流量より選択することが可能です。

メンテナンスフリー、高耐久性

部品同士の接触がないので、推奨する使用条件を満たしていれば部品の磨耗はほとんどありません。

省スペース設計

ポンプとモーターを直結した一体構造です。クーラントタンクの天板にモーターのフランジ面を使用して縦型にポンプモーターを設置することで、省スペース化がはかれます。

カタログダウンロード

高圧クーラントポンプ CQTMシリーズ カタログ