1. トップページ
  2. > 事業紹介
  3. > 油圧制御

油圧制御

油圧技術から新たな分野への展開

詳細サイトへ

航空機器の分野で培った油圧技術を活かして、他の輸送機器や一般産業装置向けの油圧機器の分野を拓きました。テクノロジーの進化とともに時代の要求を的確に捉え、今後ますます用途の拡大を続けていきます。

油圧制御部門の強み

  • 効率と省エネ性能を高いレベルで両立
  • 低脈動・低騒音を実現させる内接ギア構造
  • さらなる低脈動・低騒音を可能とする特殊はすば歯車を使った外接ギア構造を新開発
  • 長年にわたり培われた油圧技術と制御技術

油圧機器・制御システム

特殊な内接ギアを採用した住友精密の油圧ポンプ(QTポンプ)は、低脈動・低騒音という優れた性能により、射出成型機・精密プレス・各種油圧装置など多くの分野で用途を拡大しています。QTポンプは省エネにも優れており、高い評価をいただいています。
また、特殊なはすば歯車を採用した外接式油圧ポンプ(HASUBAポンプ:HSシリーズ)の開発にも成功しました。HASUBAポンプは従来のQTポンプを凌駕する極低脈動・極低騒音性能を実現した高効率油圧ポンプで、射出成形機をはじめ、各種油圧制御分野での採用が期待されています。
さらに、信頼性の高い油圧制御バルブは、高精度な油圧システムのみならず一般車両や特殊車両、さらに海の航空機とも呼ばれる高速船・ジェットフォイルなどにも採用されています。鉄鋼生産設備向けの高性能油圧制御システムも当社の製品です。

    • QTポンプ
    • 油圧制御バルブ
    • HASUBAポンプ
    • 高圧サーボコントロール油圧装置
    • ジェットフォイル

クーラント機器

機械加工に欠かせないクーラント液を供給するクーラントポンプ。当社は幅広い圧力帯のクーラントポンプシリーズで切削加工を強力にサポートし、高精度な製品づくり、加工時間の短縮に役立っています。住友精密の「爽クーラントシリーズ」は、優れた低騒音性・省スペースという特徴もあり、加工現場の作業環境改善にも優れた効果を発揮します。さらにインバーター制御も可能であり、省エネにも大きく寄与します。
また、クーラントポンプ・フィルターシステム・制御機器を搭載したクーラントユニットも手掛けています。

    • E3Pポンプ
    • CQTポンプ
    • CXポンプ
    • 低騒音クーラントユニット(スミジェット)

ページトップへ